tas9view 写真1.多摩地区唯一の<自律神経診断>

在宅療養の方は自律神経症状が強く出現する方が多いのが特徴です。
利用者さまの自律神経バランスを把握する事で、バイタルの安定が見込まれます。
結果ADLレベルが向上します。

2.他社にはない<メディカルフットケア>

フットケア ビフォーアフター 画像長時間の臥位や、足への荷重が減ることにより、ツメや足底環境が悪くなります。
私達にはそれらを改善する技術や知識があります。
また足ケアを行うことにより、基礎代謝が向上して併存症状の維持や改善が見込まれます。

3.身体だけでなく、脳へのアプローチ<シナプソロジー>

シナプソロジー脳活性化プログラムです。利用者さまと施術後にコミュニケーションゲームを行い、脳の可塑性を促します。
結果として脳卒中以外の利用者さまでも、身体の反応・反射がよくなり、メンタル的にも前向きになります。

4.職員全員が<認知症サポーター>

認知症サポーター高齢者の方の特徴を理解して、よりよいサービスを提供するため、認知症サポーターキャラバンさんのご協力により、弊社職員は研修を受けております。
そして高度成長期の日本を支えてました先輩方に対してこれから恩返しをしたいと考えております。

5.利用者さまの症状を<ICF分類>にてしっかり評価して、問題抽出・治療プログラムを作成します。

ICF分類 写真通常の訪問サービスは、その方の機能改善に終止してしまいます。
私達は利用者さまの活動制限や参加制限、または個人因子や環境因子をしっかり把握して、利用者さまがより良い人生を歩んでいただけるように、長期目標を一緒に設定して取り組んで行きます。

利用者の方に同業者、介護関係、医療関係の方が多数

地域ボランティア事業、レクリエーション事業を、毎年立川にて行わせていただいてますので、弊社をご存知の方も多数いらっしゃると思います。私達は医療従事者として1から5の強みを活かし、維持期の利用者さまのお力になれると確信しております!